城里町 お葬式 家族葬 病院 安く 暗証番号

■ご用命の際には「ブログ見ました」と係員にお伝えください■

通話料無料のフリーダイヤル:0120-789-181(24時間365日受付、出動、対応)

スマートフォン対応オフィシャルWEBサイト:http://www.fuji-saiten.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/fujisaiten

富士祭典ペライチWEBサイト:https://peraichi.com/landingPages/view/fujisaiten

暗証番号

写真は富士祭典の本社である株式会社エディファミリーの事務所へ通じる廊下にある扉の様子です。

本社には、さまざまな電子情報や個人情報の書類が保管されており、その情報の漏えいなどはあってはなりません。

例え関係者であっても、いつ漏えいに繋がる行為に及ぶかわかりませんので、廊下にある扉には暗証番号による開錠装置を設置して、社員以外は基本的に入室出来ないようにしてあります。

扉の手前にはインターホンが設置されていますので、社員以外の関係者の方はインターホンで通話をすることによって開錠を要求することが出来ます。

また、この扉の上部には防犯カメラが設置してあり、24時間365日休みなく撮影されておりますので、いつ、誰が入室、或は、退出したのか、記録が残るようになっております。

正直に言えば、このような物々しい警戒はあまりしたくはないのですが、頻繁に企業の情報漏えいの報道があり、企業側の防止への取り組みが問題とされる昨今ですので、致し方なく、暗証番号による開錠や防犯カメラを導入しております。

さて、写真の暗証番号を入力する扉ですが、年齢を重ねた社員ほど困ることがあります。それは、数字が見えにくく、さらに、その都度、数字の位置が変わってしまい、エラー入力をしてしまうこと。

エラー入力は3回連続でやってしまうと警報が鳴り、事務所のなかでは「何事だ?」「誰が来た?」など、ちょっとした騒ぎになります。

通常の暗証番号開錠装置のように、数字の位置が変わらなければ指の感覚で間違いはある程度防げると思うのですが、さっきまで一番上にあったはずの数字が、時間が経つと一番下に移動したり、中央になったりと、素早く押さないと苦労するのです。

また、数字は液晶の文字なのですが、押す部分の表面がツルツルの素材で、照明の反射のためか、非常に見えにくいのです。

私はエラー入力をしないように慎重に数字を押していますが、急いでいるときなどは、非常にもどかしく感じてしまいます。

出来れば暗証番号を入力しなくてもいいように、例えばIDカードをかざせば開くようになってくれると有難い・・・と思うのですが、それなりの装置が必要となり、費用も掛かるでしょうから、おそらく無理でしょうね・・・。

■ご用命の際には「ブログ見ました」と係員にお伝えください■

通話料無料のフリーダイヤル:0120-789-181(24時間365日受付、出動、対応)

スマートフォン対応WEBサイト:http://www.fuji-saiten.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/fujisaiten

富士祭典ペライチWEBサイト:https://peraichi.com/landingPages/view/fujisaiten