あなたなんて居ない

傷ついてない傷ついてない傷ついてない傷ついてない

だから

私は私を傷つける

私を傷つけたのは

あなたじゃなくて

私だって事にするの

だから私は

今右手に刃を替えたばかりのカッターナイフを握っているの