読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の雑務。

単に年度末だからって訳でもないんでしょうが、有難い事に近年まれに見る小忙しさ。

猫の手を借りる程ではないにせよ、フテ寝をしてる暇も無いほどのここ最近。

とはいえ、食事も満足に取ってられないとか、睡眠時間を削らなきゃって訳でも

ないんですがね。まあ、こんなモン執筆してないでとっとと寝なきゃなんですが…。

車検時期だよ頭痛が痛いなんてハナシをした知人との会話。

できるだけ予算は計上したくは無いんだよねとの主訴。

確かに、その時組める予算とか、そのクルマにあと何年乗るつもりだとか

ケースバイケースなんでどれが正しいと一概には言えませんが、

多少壊れかけてたり消耗品の限界が来ていても、検査官がOKさえ出しちゃえば

通っちゃうのが車検制度であとはユーザーの責任なんだという認識が低いだとか

考えさせられちゃう場面があったりなかったり。

https://www.youtube.com/watch?v=G-i6vY_CS_E

テレビでも流れているCMなんで観たことある方もいらっしゃるかもですし、

CMなんで大幅に端折られてますが、要はこういうコトなんだよなと、

自動車整備業界の隅っこにいるワタクシは思うわけで…。

また別の機会にて。

とある5穴ホイールなトヨタ車とその傍らに居たオーナーさんとの会話。

夕暮れ時で薄暗かったとはいえ、クルマの足元の何かがおかしい気がして

『コレってY33シーマ(あるいはセドグロのグランツ系純正)のホイールですよね?』

と、オーナーさんに問うてみた。

曰く、オフセットがどうとか鍛造なんだとか嬉々として話してくれ、

それだけで会話が数分続いた。

そんな重箱の隅を突くようなとか細かすぎて伝わらないなんとやらが大好きなので

気持ちは分かります(笑)。

そんな、忙しさと春の訪れと共にマフラーからの排気漏れが始まって

ボロさ加減のレベルが1上がったテメェのクルマ(汗)。

忙しさの峠が過ぎたら少しは構ってあげないと。とりあえず半月程こんな状況に

なりそうな悪寒がしますがね(苦笑)。

*画像は最近撮ったものですがやっぱり意味はありません。

画像左:数年振りの最近の遊興。というか何このスコアの崩れっぷり(苦笑)。

画像中央:最近の消耗品。ピントが背景に合致してしまい微妙にボケてますが(汗)、

奥中央が新品で左右と手前の3本が1台のクルマから摘出したプラグ。

左右のモノは極度な焼損もなくそれなりの劣化具合とはいえ、中央のになんだか違和感。

嗚呼、外側電極よ何処へ行った?(汗)。というかコレでもさほど不調を感じず

走ってたらしいのですが。日本車ってタフなんですね(違)。

画像右:そしてご婦人は途方に暮れる。