Flora対決紅白対抗歌合戦、行ってみた

LalamiさんとLily(安原有理)さんのラスボス決戦が印象に残った。

出演者中一番衣装の布面積が少ない(当社比)Lilyさんに対して

出演者中一番衣装からの肌露出が少ない(当社比)Lalamiさんはアカペラで対抗

これだけで、行ってみてよかったと思う

視覚的にも聴覚的にも

あと、ビンゴ大会

出演者の歌唱後に数字ひいて

後々まで興味をひくように仕向けるとか

1位が出演者とチェキ(現代のインスタント写真のようなもの)とかは

まぁ、いいんだけど、せめて引いた数字はボードにでも書いて閲覧できる

ようにしてほしかった。

実はビンゴじゃなかった、が一番恥ずかしいから

フライヤー

全員、ソロとかユニットとかで複数回歌って踊って、そしてキョドって

私が賢者なるものが好きになれないのは

現場まで出向いて体験していないからだ。

足で向かい、目で見、耳で聴き、肌で感じる。

人間、実際に体験しない(たとえ過去の遺物であっても)と

五感はなにも感じないし、心はなんの感想も浮かばない。

なお、19時から30分

STVラジオのそれいけ!オッサン大作戦を

Radikoで聴きながら会場にいたのは内緒だ

4月改編で放送時間の変更があったからね

白い目で見られてもこれだけは、今日だけは聴く

(放送時間変更が告知されたのは3月の下旬)