世界の滅亡に備える億万長者たち  5年分の食料、映画館付き…世界終末で「快適に生き残れる」高級核シェルターが米国で完売

防護シェルターの内部も超豪華

現在需要が拡大しているのは、疫病の世界的な大流行(パンデミック)や小惑星の衝突、第3次世界大戦の勃発などあらゆるリスクから防御すると同時に、豪華サービスも提供する施設だ。世界の多くの企業がこうした需要に対応している。

長期滞在のための豪華施設

終末の日々を1人もしくは少数の家族や友人と過ごしたい場合、チェコの「オピドゥム」を検討すると良いかもしれない。「ビリオネアのための世界最大の掩ぺい壕」と銘打たれている。

最終的には所有者の要求に合わせて建設される見通しだが、初期計画には地下庭園やプール、スパ、映画館、ワイン貯蔵庫なども含まれている。http://news.livedoor.com/article/detail/12641451/

目前に迫った50ccバイクの滅亡