5月11日・卓球場訪問

ずっと知っていた川越初雁卓球クラブ。

なかなか行く勇気がなかった。以前一度門前払いを食らっているからである。そしたら他クラブ方から「行った方がいいですよ」と後押し。

勇気を持って再び単独で訪問。

オーナーは私のことを「粒高の人」と覚えててくれたみたいで、中間テストで生徒が少ないお陰もあり特別にやらせてもらうことができた。

中に入ると川越で当たったことのある人ばかり名前を知らなくても顔は覚えている。レベルの高い人ばかりだった。

最後はエレベーターで一番上までまで行くことができ何度か勝つことができた。私のような球が遅い選手は逆に通用することがわかった。まあ慣れられると全く話にならないが。オーナーから「また来てもいいですよ」と言われたのが嬉しかった。

緊張の卓球クラブ訪問だった。