アルミテープと燃費【その14】+磁石

えー

一回お休みしましたジムニーちゃんの燃費日記です。

その時の燃費は12.8km/リットル。

エンジンオイルは4000km越えてまだ交換してないのですが、燃費の落ち込みが見られない為、このままオイル寿命のロングランテスト続行しています。

さて、いくらなんでもそろそろ燃費が落ち込んでも良い頃ですが…どうだったでしょうか。

走行距離…343.3km

給油量…26.43リットル

燃費…≒12.98km/リットル

あれ?

普段の街乗りに加えて、直方へ行くためにおうま(へんかんできない)〜畑の峠を1往復しているせいか、燃費が落ち込むどころか調子良いですね(笑)

既にアイドリングでのフィールは悪くなってきてますが、走行に関してはまだまだイケそうなフィールなんですよね〜エンジンオイル。

もうさっさとオイル替えて安心したいんですが、長距離走る予定も無いし、ネタの為にも今スティントの結果が出るまでしばし我慢しますか。

まだ一回だけなんで断言は避けたいですが、オイルフィルターへのアルミテープと磁石の施工は、オイル寿命に影響すると言って良いかもしれません。

こうなると同様に流体である冷却水のほうも気になりますよねぇ。

冷却水引っ掻き回して帯電バリバリぽいウォーターポンプはタイベルカバーの奥で無理ですが、ラジエータ辺りにアルミテープを増量してみますかね?

もしかしたらエアコンガスにも影響するかもしれないんですが…エアコンは現在故障中なので(涙)検証は出来ませぬ。

まだまだおそるべしアルミテープ(((;゜Д゜)))